資産運用

【よりパフォーマンスを上げるために!】個別株にチャレンジしてみよう!

収支を把握して、できるところから節約を開始し、ロボアドバイザーor投信積立で投資に慣れる。

ここまできたら、あなたはもう『初心者』投資家からは卒業です。

積立投資を継続していって、

脱初心者投資家
脱初心者投資家
もっとパフォーマンスを上げていきたい!

と感じることがあるならば、将来のリターンを大きいものにするために『個別株』への投資にチャレンジしていきましょう!

今回お届けする内容はこちら!

  • アプローチは株価の値上がり(キャピタルゲイン)と配当金(インカムゲイン)
  • 僕も米国株への投資をメインに据えて、資産形成に励んでいます!
  • その様子を「運用報告」として月初に公開しています。

では、いってみましょう!

資産形成を加速させる投資にシフトしよう

脱初心者投資家
脱初心者投資家
個別株って何がいいの?
ヨーシル
ヨーシル
いろいろあるけれども、僕は『米国株』に着目して投資を継続しているよ。

米国株はキャピタルゲイン、インカムゲインどちらにも適した市場

僕の場合、個別株の投資をスタートしたのが2019年2月。

このときの年齢は26歳だったので、これから10年、20年と長く投資を続けるならばどんな株が良いかを考えたときに、配当金を重視したインカムゲイン投資に注目しました。そこにちょろっとだけ、株価の値上がり(キャピタルゲイン)も期待できる銘柄を織り交ぜているハイブリット型です。

そこで色々調べたときに、米国株のなかにはまだまだ成長の余地を残している企業があること、米国企業は株主への還元を重要視していることを知り、米国株に投資をしようと踏み切りました。

そんなきっかけの一つがこちらの本です。

created by Rinker
¥1,650
(2019/10/22 05:04:01時点 楽天市場調べ-詳細)

米国株投資ではかなり有名なバフェット太郎さん(@buffett_taro)の著書です。

投資に対する考え方は納得のいくものだったので、こちらを参考にして自分なりのポートフォリオを作って投資を行っています。

米国株にした理由はこちらの記事でもう少し詳しく書いていますので、よければどうぞ。

あわせて読みたい
【セミリタイアへの第一歩】米国株の投資を始めることにしました。こんにちは、ヨーシルです! これまで投信積立(楽天バンガード・ファンド(全世界))、ロボアド積立(ウェルスナビ、THEO、...

日本株にも優秀な銘柄は存在する。

米国株に投資をしていますが、日本株はボロクソだとは思っていません。中には優秀な銘柄も多くあります。

ただ、日本は米国ほど株主還元に積極的な姿勢でないこと、株主優待が多い(優待だと再投資に回せない)ことを考えて、米国株を優先して投資しています。

日本株についてもいくつかは銘柄分析を行っています。

 

最後は好みですかね。笑

 

なげやりですみません・・・

最後に

いかがでしたでしょうか?

【よりパフォーマンスを上げるために!】個別株にチャレンジしてみよう!

ここまで行動してチャレンジしてきた皆さんは、同世代と比べても一歩も二歩も先を言っているかと思います。年齢が若いのならばなおさらです。

しかし、やっとスタート地点に立てただけで、ここから資産形成の長い長い旅が始まります。周りに同じような人がいないと、途中で投資を止めてパーッと使ってしまいたいと思うこともあるかもしれません。

いや、ほぼ間違いなくあると思います。笑

投資に最も効果的なものは『時間』ですので、そこで諦めてしまわずに細く長く続くようぜひ工夫していきましょう。

Twitterで資産形成について発信していますので、是非フォローしてください。モチベーション維持には効果的だと思います。

ヨーシル / 資産形成ブロガー

もちろん、TLが鬱陶しくなったら解除しても構いません。笑

せっかくならば皆さんと一緒にコツコツ積み上げていって、様々な選択肢が残っている『自由』を手に入れましょう!

 

おしまい!