資産運用

【投資家デビューはここから!】投信積立 or ロボアドで感覚を掴んでいこう!

収支の把握をして、できることから節約に取り組んだあなたは、ある程度余剰資金を作ることができているはずです。

資産形成は最初に正しい準備をしないと、続けることは難しくなります。ステップを踏んでいない方はこちらの記事をまずはどうぞ。

あわせて読みたい
まずは収支の把握から始めよう!この記事を開いてくれたあなたは、 とか考えているんじゃないでしょうか? 感じた不安から「とりあえず、ネットで...
あわせて読みたい
【コツはできるところから!】資産形成の種を作るために節約に取り組もう!資産形成のスタートは『収支の把握』からです。 そして収支の把握ができたならば、次のステップ『節約』に進みましょう! 前回の記...

次はいよいよ、資産形成のキモである投資を始めていきましょう!

初めての人からするとかなりとっつきにくい『投資』ですが、まずは『ロボアドバイザー』『投信積立』から始めることを強くオススメします!

今回お届けする内容はこちら!

  • 全部おまかせならロボアドバイザー、効率よく積み立てていきたいなら投信積立。
  • 僕は両方とも実践して、投資に慣れてきました!

では、いってみましょう!

ロボアドバイザーをがオススメな理由

投資初心者
投資初心者
少しずつだけど、貯金できるようになってきた!そろそろ、資産形成指導だ!!
ヨーシル
ヨーシル
投資の経験がない場合は、まずは感覚を掴むことが大事だぞ〜
あわせて読みたい
ロボアドバイザー『ウェルスナビ』で積立スタート!口座開設までの流れやメリットなど。こんばんは、ヨーシルです! ちまたで流行っているロボアドバイザー。セミリタイアを夢見ている僕も、もちろんその魅力に引き寄せ...
あわせて読みたい
【解説】マネックス証券のロボアド『マネラップ』の特徴と開設の流れについて!こんばんは、ヨーシルです! 今回、資産運用サービスの『マネラップ』を始めることにしました! いま始めているWealt...
あわせて読みたい
お金のデザインの『THEO』の特徴について書いたよ。こんばんは、ヨーシルです! 今回、資産運用サービスの『THEO(テオ)』を始めることにしました! いま始めているウェ...
あわせて読みたい
楽天証券の資産運用一任サービス『楽ラップ』を始めました!特徴と開設の流れについて書いたぞ。こんばんは、ヨーシルです! 今回、資産運用サービスの『楽ラップ』を始めることにしました! いま始めているウェルスナビ...
あわせて読みたい
【解説】エイト証券の資産運用一任サービス『クロエ』を始めました!特徴と開設の流れについて書いたぞ。こんばんは、ヨーシルです! 今回、資産運用サービスの『クロエ』を始めることにしました! いま始めているWealth ...

ろぼあどばいざー??

ネットではたくさんの情報がありますし、最近では『ウェルスナビ』という資産運用サービスがCMもしていますね。

カンタンに説明すると、自分の代わりにAI(人工知能)がそれぞれにあったプランで資産運用を行ってくれるのです。

あなたはお金を入金したら、あとは放ったらかしておくだけでOK!!

下にある記事で、もうちょっとだけ詳しくロボアドバイザーについて説明していますので、気になる方はどうぞ。

あわせて読みたい
【解説】ロボアドバイザー入門。ロボアドはどうやって資産運用しているのか。こんばんは、ヨーシルです! ロボアドバイザーによる資産運用が徐々に普及していますね!日本でもAIを利用したロボアドバイザー...

証券口座の開設が不要

1つめのメリットがこちら。

ウェルスナビとTHEOのみに当てはまるものなのですが、それぞれ証券会社とは関係のないベンチャー企業が始めたサービスになっています。このため、わざわざ証券口座を開設する必要が無いのです。

証券口座の開設よりもスピーディーに口座を開設することができるので、すぐに投資に触れることができます!

『マネラップ』『楽ラップ』『クロエ』はそれぞれ証券会社が提供しているサービスですので、証券口座の開設が必要です!!

入金したらあとはおまかせでOK!

これまで工夫して作った余剰資金を口座に入金するだけで、あとはAIが自動で最適な金入商品(ほとんどがETF)を購入してくれます。

さらに、年1回のリバランス(購入したものの比率を調整する作業)も自動で行ってくれるのです!

ほぼ手間を掛けずに投資に触れることができるのはとても魅力的。

手数料はやはり割高・・・

これだけ手厚いサービスがついているので、手数料はちょっと高いかなといった感じです。

ただ、預けている資金の年率1%を手数料として取られるのですが、預ける金額が小さければ正直そこまで気になるものではないです。

数あるロボアドバイザーのうちどれが一番いいのかを検証するために、5社のサービスを同時に積立投資していました!

あわせて読みたい
【徹底検証】ロボアドバイザー5社の運用実績を比較してみた!こんばんは、ヨーシルです! 少し前にTwitterでこんな発言をしていました。 https://twitter.co...

投信積立がオススメな理由

投資初心者
投資初心者
こっちはロボアドバイザーと違うの?
ヨーシル
ヨーシル
こっちは自分で購入するものを決めなきゃいけないんだ。

手数料はかなり低い

ロボアドバイザーほど手厚いサービスがあるわけではないのと、手数料競争が激化しているため、手数料はかなり低くなっています。

僕は今でも楽天証券で投資信託の積立(月2万円)をコツコツやっています!

あわせて読みたい
【解説】楽天カードで投信積立をすると年間最大6,000円お得になるぞ!こんにちは、ヨーシルです! 今回は楽天経済圏にドップリ浸かっている方、投信の積立投資を始めようと考えている方にはお得な情報...

証券口座の開設が必要

証券口座を通して投資信託を購入することになるので、証券口座を開設する必要があります。

イマドキは店舗型の証券会社ではなく、ネット証券を活用しましょう。店舗型の証券会社は手数料がもはや人としての情を持っていないのか、と言わんばかりの高さになっています。

僕は楽天証券を利用していまして、他はSBI証券がオススメできるかな〜といったところです。

※それぞれの証券会社についての紹介記事は今後書いていく予定です!

最後に

いかがでしたでしょうか?

【投資家デビューはここから!】投信積立 or ロボアドで感覚を掴んでいこう!

まとめると、

まとめ
  • ロボアドバイザー ⇒ 何も全く分からないし、投資を始めるところにできるだけ時間を割きたくない人向け
  • 投信積立 ⇒ ある程度は自分でやるのでコストを少しでも抑えたい人向け

こんな感じです。

僕もはじめはロボアドバイザーと投信積立(楽天VTI)の積立投資からはじめましたが、実はより配当金額を上げるためにも米国株への投資にシフトしました。

このため、ロボアドバイザーで積み立てていた資金は解約して、今では米国株に移している途中です。どうして米国株にシフトしたのかはこちらの記事で詳しく書いていますので、気になる方だけ(まずは積立投資から慣れていくことが最優先なので。)ご覧ください。

あわせて読みたい
ロボアドの資金を米国株に移すことにした理由。https://twitter.com/yoshile_blog/status/1136776086283407360 あれこれ考...

 

まずはこれで「投資とはなんぞや?」みたいなものを肌で感じとっていただければと思います。少し慣れてきて、「もっと自分に適した戦略で資産形成を加速させていきたい。」と感じたら、次のステップに進むんでみましょう。

 

おしまい!