決算確認

【決算確認】ビザ2020年1Q

保有しているビザの決算発表があったので、ザックリ見ていきましょう。

今回お届けする内容はこちら!

  • 保有姿勢に変更なし。持ち続けます!
  • 売上高は市場予想を下回り、EPSは市場予想通りという結果に…
  • 期待を下回る決算だったことから、1月31日の株価は▲4.51%と下落

では、いってみましょう!

2020年第1Qの内容

投資家
投資家
良かったの?悪かったの?

ヨーシル
ヨーシル
売上高は市場予想を下回って、EPSは市場予想通りとちょっと奮わない結果だった…

市場予想との差

四半期決算の発表でまず初めに確認したいものが、売上高、EPSの市場予想を超えたかどうか。

市場予想を超えるのが良い決算なので、せめてここだけでも確認しておきましょう。

今回の決算の結果がこちら。

  • 売上高$6.05B(市場予想:$6.08B)
  • EPS$1.46(市場予想:$1.46)

売上高は市場予想を超えられず、EPSは市場予想通りでした。売上はわずか$0.03B足りず、大幅な乖離があるわけではありませんでした。

ビザはマイクロソフトの次くらいに、僕の資産増に貢献してくれる銘柄だと思っているので、ちょっと残念…

まあ、これまでの株価チャートはキレイすぎるくらい右肩上がりなんですよね

今回のハイライト

業績が良かったことがザックリと分かったところで、もう少し詳しく見ておきましょう。

(引用元:ビザ決算説明会資料

  • 売上高は前年同期比+10%の伸長
  • 当期純利益は前年同期比+10%の伸長(営業利益率は驚異の66.3%
  • 第1Qでの決済総額が前年同期比+8%に拡大
  • VISAでの取引処理件数は前年同期比+11%の増加

ヨーシル
ヨーシル
いや、営業利益率の数字じゃないでしょこれ…

利益率の高さがズバ抜けてますな、ほんと…

めちゃめちゃ効率よく稼げていることの証ですので、投資家として嬉しい限り。

決裁総額も処理件数も増加しているということから、VISAを利用して決済を行うシチュエーションが増えてきていると言えそう。ん、キャッシュレスがどんどん浸透しているのがよく分かるな~

キャッシュレス化を推進していくリーダーとして、新技術の取り込みにも積極的。

最近だとPlaidを買収したというニュースがありましたね。

一言で言えば、Plaidは全米の銀行とフィンテック起業を繋ぐ“パイプ”となるものを提供しています。Plaidのサービスを使えば、米国の銀行口座情報から残高・保有資産などの情報にアクセスができるのですね。

マネーフォワードを利用されている人ならイメージが付きやすいはず!

更新ボタンを押したら銀行口座の残高が最新のものになりますよね?その同期をしようとするときにPlaidが提供しているような“パイプ”(APIって言います)が使われているのです。

様々な有名なフィンテック企業がPlaidの“パイプ”を利用してアメリカの銀行と接続し、ユーザー向けにサービスを展開しています。

金融機関のためのネットワークを形成しているという点で、ビザとPlaidは相性が良いというわけなんです。

株価

投資家
投資家
期待に届かなかった決算だったということは…?
ヨーシル
ヨーシル
新型コロナウィルスによる懸念感もあり、株価下落ッ!!

(引用元:ヤフーファイナンス

売上高は市場予想を下回り、EPSは市場予想通り、これを受けて1月31日の株価は▲4.51%とそこそこ大きな幅で下落しちゃいました。

今のところ保有姿勢は継続していきます。とりあえず、次回決算は市場予想に答えてくれるような嬉しいお知らせを期待します。

損切のトリガーを、

  • 四半期決算で市場予想を2回連続下回る。
  • 直近の取得株価から▲8%となる。

としているので。 

まあ、最近の株価がめちゃキレイな右肩上がりを描いているので、まだまだ売りたくないというのがホンネ。

最後に

いかがでしたでしょうか?

【決算確認】ビザ2020年第1Q

業績が傾き始めて市場予想を上回ることができなくなってきたときには潔く切り落としていきます。

損切のトリガーは、

  • 四半期決算で市場予想を3回連続下回る。
  • 直近の取得株価から▲8%となる。

の2つを自分のルールとして用意してます。

2つ目のルールに抵触するかもしれないと思い、保有してたウォルト・ディズニー(DIS)に逆指値を入れようと思ってたら普通の指値で手仕舞いするという失態もつい最近やらかしました。

あわせて読みたい
ミスってDISを売却&直近のDISの状況https://twitter.com/yoshile_blog/status/1222286458704158721 やらかした...

まあ、株価がちょっと奮わない様子だったので結果的には良かったのですが、これを機に損切のときは企業に対する情を捨てて削ぎ落としていく所存です。

日々の支払いはマスターカードではなくビザを贔屓にして、少しでも業績に貢献します!笑

 

おしまい!